Yoshihiko Nonaka

広告
スポーツ

極意塾の相談事業 No.383

極意塾では、三つの活動を展開します。 ① 相談 ② 執筆 ③ 講演   この三つは当然ながら密接に関連しています。   煎じ詰めれば、 「こんなようになりたいんです
スポーツ

極意塾的生活:氣付く→やってみる→楽々うまくいく No.382

何か大事なことを成し遂げたくて努力している方と話していると、話は自然にその方が今一番の課題にしていることに移りますね。   その時、「極意塾ならば、◯◯しますが」ということを語るだけで、聡明な人は、タイミングよく
スポーツ

人の内ではなく外に原因を求める(2) No.381

人は変えられないとはよく言われることですが、人の性格や能力などではなく、その人を取り巻いている外的要因を変えることに注力すれば、意外に簡単に変わる可能性があります、という話です。   人の性格や現時点での能力とい
広告
スポーツ

人の内にではなく外に原因を求める(1) No.380

成功や失敗の原因を自分の能力とか性格というような、内部の固定的なものに求めるとストレスが高まりますね。 「生まれ育ちが悪いからこうなるんだ」 「お前はそもそもそういう人間だからだ」 などと言われたのでは、手の施しようもありません(
スポーツ

極意塾的な人々:行動の原因に目を向ける No.379

過去のことですが、恥ずかしいことに、わたくしはとても氣に入らないことが重なり続けて、その人が憎らしくなり、一日中思い起こされては怒りまくっているということが度々ありました(笑)。 馬鹿馬鹿しいとはわかっていても、いつもその人の憎たらしい言
スポーツ

極意塾的生活:実際に行(おこな)ってみて確かめる No.378

こうするといいよ、という生き方、暮らし方、作業法、学習法、練習法、……先人は数多の「技」や「考え方」を遺してくれました。 こういうものはすべて実践的なものであり、実際にやってみた時に初めて価値が生じるものですね。 わたくしは、自分自
スポーツ

極意塾的生活:生き方・考え方のワンポイントアドバイス No.377

過日、あるセミナーで、「師匠からワンポイントアドバイスを受け、それ以来ずっと緊張する場面で萎縮することなく、自分の最高のものを出せるようになりました。 それはとても簡単なことでした」という話を聴きました。 たったひとつのアドバイス。
スポーツ

極意塾的生活:嗜好拡大法で豊かに生きる(3) No.376

いい事は何でも一度はやってみる。 とくに今まで一度もやったことのない事には、一生に一度きりだとでも思って、積極的に経験しよう!……わたくしは、いつからかこのように考える人になっていました(笑)。 これは、およそ誰でも、すぐに簡単にできる
スポーツ

極意塾的生活:嗜好拡大法で豊かに生きる(2) No.375

精神科ドクターに、残業を止められ、「今までやったことのないことをするのはいいもんだよ。ただし無理の無い範囲で……」と、ジャズを聴くように勧められました。 しばらく言われたとおりにしているうちに、その延長で日本民謡にも親しむようになりました
スポーツ

極意塾的生活:嗜好拡大法で豊かに生きる No.374

精神障がい者とその支援者の世界にしっかり触れたことが、わたくしの財産になっています。 そこでさまざまな事を学ばせていただきました。 精神障がいのある人の生きるうえの課題は、精神障がいのある人に特有の課題もありますが、多くは万人に共通する
スポーツ

極意塾的生活:時間を正しく守る No.373

氣付くと同時に行うのがものごとを仕留める秘訣! あたかも短距離走のスタートのように号砲が鳴ると同時に開始する! こんなような時間を守る生活を突き詰めていくとどのような世界が現れるでしょう?(笑)。 例えばの話ですが、貴方が全日本陸
スポーツ

極意塾的生活:氣付くと同時に行う No.372

氣付くと同時に行うのが物事を仕留めるコツであるとはよく言われるところですね。 それはよいとして、ではどのようにその習慣を身に付けるか……最近、わたくしは信号待ちの時、信号が青に変わると同時にスタートするという単純なことをやっています。
スポーツ

極意塾的生活:氣付くと同時に行う No.371

氣付くと同時に行うのが物事を仕留めるコツであるとはよく言われるところですね。 それはよいとして、ではどのようにその習慣を身に付けるか…… タイマーが鳴ると同時に行動開始する!……実はずっと前からやっていました。 職場の主任だっ
スポーツ

極意塾的生活:臍下の一点に心を沈める No.370

クンバハカ(神経反射調節法)によって、ずいぶんと助けられましたが、今はそれを上回る(と思う)方法をやっています、という話です。 クンバハカは、「肛門を締めると同時に、肩の力を抜き、下腹(臍下丹田)に気を込める」というものです。 クン
スポーツ

恐怖からすぐに逃れ適切な行動がとれるようになる極意:クンバハカ理論 No.369

中村天風師にはたくさんの学びをいただきました。 No.115で、「私は中村天風師の主だった著書はほとんど読みました。講演のテープが残されており、それも手に入るものは全部繰り返し聴きました。また、天風会の修練会や講演会などにも何度も参加した
スポーツ

極意塾的生活:断定暗示法を実践 No.368

中村天風師にはたくさんの事を学び、実践してきました。 最近再びしっかり実践していることがあります。 それは、断定暗示法です。 これは前回記述の命令暗示法とセットになっているものです。 寝際に自分に命令したことを、すでに具体化され
スポーツ

極意塾的生活:命令暗示法を実践 No.367

中村天風師にはたくさんの事を学び、実践してきました。 中村天風師は、幸福になる方法を初めて具体的に示した人という評価があるくらいですから、当然極意塾的です。 最近再びしっかり実践していることがあります。 それは、命令暗示法です。
スポーツ

極意塾的生活:良いことは24時間以内に人に伝える(2) No.366

人に伝えるのは、相手のためになるばかりでなく、自分が学んだ事を整理し記憶するのにも極めて優れた方法だ、という話です。 このことを思う度に、ある賢明な母親の話を思い出します。 その母親とは、子どものとき、何らかの事情でろくに勉強が出来
スポーツ

極意塾的生活:良いことは24時間以内に人に伝える No.365

極意塾自体が、「良いことを人に伝える活動」ですが、これにもより効果の高い技がありますね。 それは、学んだらすぐ伝える、具体的には24時間以内に伝えるというものです。 人に伝えるのは、「とくに実践が伴うものについては、ある程度自分でや
スポーツ

極意塾的生活:豊かさを感じて生きる No.364

マイナスをプラスに変えるという話であれば、わたくしは極意塾の技の中でもとくに大好きな『持ってないけど有る理論』を繰り返し紹介し共有したい衝動に駆られます(笑)。 これはすでに、No.116からNo.122で紹介済みです。 所有してい
スポーツ

極意塾的生活:マイナス感情をプラス感情に変える No.363

マイナスをプラスに変える。 こういうことは事例を語るのがよいでしょう。 わたくしにもマイナスがプラスに劇的に変わったことがあります。 状況は何一つ、1ミリも変わっていないのですが、その事の意味付けは大きく変わることがありますね。
スポーツ

極意塾的生活:マイナス感情をプラス感情に変える No.362

言葉を変える、しかも初めの言葉をプラスに変えるだけで、状況をプラスのものに変える…… 「よかったね!」と言えば、その出来事はよいものになる。 「有り難いねえ!」と言えば、その出来事は有り難いものになる。…… こういうことは、現実に
スポーツ

極意塾的生活:マイナス感情をプラス感情に変える No.361

もし私たちが、量子力学でいうパラレルワールドに住んでいて、いつでも、自分の心の周波数を切り替えるだけで、自由自在に、瞬時にして別の世界に移れるとしたら、これは素晴らしいことではないでしょうか。 客観的にはおぞましい体験であっても、感謝
スポーツ

極意塾的生活:マイナス感情をプラス感情に変える No.360

カフェで赤ちゃんが大声で泣き始めたとき、ある人は「うるさい」と思い、ある人は「元氣がもらえる」と思い、ある人は読書に夢中で「そんなのは関係無い」と思う……パラレルワールドがそこに現れます。 これは同一人にも言えることで、ある時は「うる
スポーツ

極意塾的生活:マイナス感情をプラス感情に変える No.359

最近、量子力学の話を聴くことが多くなりました。 量子力学は、極意塾的な生き方を科学的に理論付けてくれる面があるように思えます。 そのひとつが、パラレルワールドという見方です。 同じ場所に居ながら、その人の意識次第で世界が全然違うも
スポーツ

極意塾的生活:マイナス感情がプラス感情に転ずる瞬間 No.358

わたくしは、人の心が変わる瞬間に非常に興味があります。 とくにマイナス感情がプラス感情に変ずる瞬間は、劇的で感動的で美しささえ感じられます。 長年の積もり積もった劣等感、悩み、氣がかり、不満、怒り、確執といったマイナス感情が、ある日ある
スポーツ

自分を高いレベルのステージに置く極意:蚤のジャンプ理論 No.357

運氣向上のためには、理想を実現している運氣の高い人と交わると良いという話です。 前回、人は人によって磨かれるという話をしましたが、「朱に交われば赤くなる」で、どういう人に接するかが重要ですね。 これは聞いた話ですが、30㎝の高さにガ
スポーツ

極意塾的生活:人は社会的相互作用で変われる No.356

極意塾が追い求めているのは、人のプラスの変化であり、そのための具体的な方法です。 わたくしは人がプラスに変じる様子に非常に興味があり、観察も研究もしてきたつもりですが、中でもとても大きな影響を受けた、大いなる相互の変化を遂げていった人
スポーツ

極意塾的生活:わずかな行動で心を変える No.355

過日、テーブルコーディネーターという方のお話を聴く機会がありました。 テーブルをコーディネートする……美しい食器を美しく並べる、花を飾る、テーブルクロスり柄を食事に合わせる等々、さまざまな工夫を懲らし、食欲を増す、食事をより美味しくする、
スポーツ

極意塾的生活:不利な条件下でも易々とうまくやっていく No.354

相変わらず極意塾的生活を続けています。 必ず生涯続けるでしょう(笑)。 条件が整っている人が物事をうまくやっていけるのは当たり前ですが、現実問題として、不利な条件の下にある人のほうが圧倒的に多いのがこの人の世でしょう。 わたく
スポーツ

極意塾的生活:テコの原理を生活に! No.353

相変わらず極意塾的生活を続けています。 きっと一生続けるでしょう(笑)。 百キロの物を百キロと少々の力で動かすのは普通、しかし、百キロの物をわずか1キロの力で動かせたら素晴らしい!……わたくしはそのように発想するタイプです(笑)。
スポーツ

極意塾的生活:わずかな変化で大きな実りを得る No.352

相変わらず、極意塾的生活を続けています(笑)。 「どうしてこんな簡単なことに今まで氣付かなかったのか!」 「こんなごく簡単なことでこんなに快適になるとは!……」 恥ずかしながら、最近そのように思えたことがありました(笑)。 ある
スポーツ

極意塾的生活:物の置き場を固定し捜し物をしない No.351

相変わらず、極意塾的生活を続けています(笑)。 やることは簡単で効果は大きい!……そういう習慣を体得して樂しく快適に暮らしましょうというのが、極意塾の趣旨です。 時として、提案する習慣があまりにもありふれたものであることがあります(
スポーツ

極意塾的生活:支点を増やして転倒事故を未然に防ぐ No.350

相変わらず、極意塾的生活を続けています(笑)。 最近の氣付きと実践で、どうしてこんな簡単なことに今まで氣付かなかったのか! しかもごく簡単なことでその結果たるや絶大な違いがありえる! というものがあります。 あまりに簡単すぎて、恥ずかし
スポーツ

極意塾的生活:〆切より開始時間を意識する(2) No.349

「そろそろ始めないと間に合わなくなる」時間になったら準備を始める……それが当たり前だと思っていましたが、単純に手順を逆転するだけで、心のあり様が劇的に変わりました(笑)。 ☆ 「いついつまでに」ではなく「いついつから」を意識し決めて実
スポーツ

極意塾的生活:〆切りより開始時間を意識する No.348

相変わらず、極意塾的生活を続けています(笑)。 極意塾的生活とは、こうしたらどうだろう? こう考えてみたらどうだろう?……というような氣付きを実験しては記録し、検証し、さらに工夫を加えて実験する、という生活です(笑)。 実生活が実験場で
広告