豊かさを実感して生きる極意:持ってないけど有る理論② No.086

極意の紹介
この記事は約2分で読めます。

ハワイに別荘? それが何か……

持ってないけど使えるものがたくさん有ると考えると、「豊かさ」を実感して生きられますよ、という話です。(^o^)

大富豪を自負するある方が、ハワイに別荘を持っていることを、わざと躊躇しているかのように語っているのを聞いたことがあります。

ハワイに別荘を持っている自分は成功者、そうでない皆さんはまだ成功していない人、とでも言いたげでした(笑)。

持ってはいないけれど……

考え方がいろいろあるのは百も承知ですが、その時私の心によぎったのはこんなことでした。

(ハワイに別荘がある。自由に寝泊まりできるところが1箇所ある。それが何か?‥‥。

ハワイに寝泊まりできる所なら、私には何千部屋も有りますけど(笑)。

しかも、そこはいつも綺麗に清掃されていて冷暖房完備、快適で、「いらっしゃいませ」と歓迎してくれる人が何人もいたりしますけど(笑)。

ハワイに用事は無いし、行く予定も無いので、有っても今のところさほど意味はないですが。

ハワイばかりじゃありません。
世界中に有ります。
その数、言葉どおり、数知れずです。

私には日本国内にも、全国津々浦々に泊まれる所が有ります。
選り取り見取りです。

別荘を一軒持っているより、持ってないけど使えるものが無尽蔵に有るほうが遥かに豊かだと思いますけど‥‥笑笑)。

使えるものが無数に有る事実!

もちろん、「持ってないけど有る」のは誰にでも等しく言えることです。

もちろん、実際に使う時はお金を払わないといけません。

でも、有るんです。
自分が所有しているわけではないけれども使うことが出来るものが、既に、たった今、無数にと言っていいほどにたくさん有るんです。

とてもとても豊かではありませんか?

持ってないから意味が無いと考えるか、持ってなくても使えるのだからそれで十分だ、むしろ持ってないほうが持つことに伴う面倒が無いだけ優れていると考えるか、有っても使う金が無いから無いのと同じだと考えるか、それは個々人の自由なんですね(笑)。

No.086

(極意塾塾頭 野中由彦)

広告
極意の紹介 自己改革
フォローする
極意塾

コメント