すぐに美しくなる極意:私は美しい理論 No.154

広告
極意の紹介
この記事は約2分で読めます。
広告
広告

「私は美しい」と言えば直ちにその場で美しくなれる

「今すぐ美しくなる方法ってありますか?」などと訊かれたことはまだ一度もありません。←元々考えにくいことですね(笑)。

しかし、この問いについても、わたくしは、わたくし自身から何百回となく質問され続けてきました(笑)。

極意塾としての答えは簡単です。←「簡単だ理論」

「私は美しい」と言う。

これで直ちにその場で美しくなれます。

こんな話を聞いたことはまずないでしょうね。

わたくし自身も記憶にございません。

実際にやってみれば5秒で美しくなれる

しかし、実際にやってみるとすぐよくわかります。

「私は美しい!」と真剣に言いきってしまうと、身体はまず姿勢を正そうとします。

立っている時も、座っている時も、歩いている時も、背骨の後側を垂直に立てて、それに上半身が少しも力が入らず乗っかっているイメージの美しい姿勢にしようとします。

なにせ「私は美しい」のですから(笑)。

それから服装の乱れを直し、髪を整え、顔を軽くマッサージしたりして笑顔をつくります。

なにせ「私は美しい」のですから(笑)。

ここまでかかる時間は、早ければ5秒ほどですね。

5秒で直ちにその場その時のベストの美しさを実現できます。

何か疑問がありますでしょうか?(笑)

人は「美しい」という言葉に弱い

人は「美しい」という言葉とイメージに非常に敏感で弱いところがありますね。

電車に乗っている人を観察しておりますと、この「」をやったらすぐに姿勢が美しく格好よくなるし、呼吸が楽に深くなるし、疲れにくくなるのになぁ、といつも思います。

一日十回でも、思い出す度「私は美しい理論」をやれば、それだけでイメージは大いにアップするでしょう。

一日百回、それこそ一日中やっていたら、潜在意識まで染み込み、「私は美しいのは当たり前、私が美しくないのは許さない!」という境地にすぐ辿り着くでしょう。

そうなった時、その人の現状ベストの美しさが体現できているはずですね。

少女のときからずっとそうしている女性は、少なからずいらっしゃるのかも知れません。

自分を美しいと思っている人は素敵

「私は美しい!」と信じて疑わない女性は素敵です!

美しくしているためにできることは何でもやり尽くしているのですから、美しくないわけがありません。

世の人は、美しさばかりでなく、美しくしていようと志して行動する、その心根に惹かれるもののようですね。

No.154

(極意塾塾頭 野中由彦)