思いどおりの境遇を作り出す極意:決めたら決めたとおりに理論 No.218

極意の紹介
この記事は約2分で読めます。

決めた! それから?

思いどおりの境遇を作り出す極意

尺八をゲットすることから

尺八を買いました。練習用のプラスチック製の1万円ほどの安物です。

そして、吹いてみましたが、初めはスカスカするだけで音が出ません。

そして、尺八の名手であるS先生に師事しました。

そして、尺八の本を買って読みました。

尺八のCDを買って聴きました。

尺八のことを全然知らなかったことに氣付きました。

経験も情報も広がっていく

田舎に帰省したら、尺八工房の看板が目についたので行ってみました。

山陰からやって来て尺八を作っている方でした。

で、尺八についてさまざま話をしました。

で、一本購入しました。‥‥‥‥

こんな感じで、さまざま情報が入って来て、さまざま行動し、さまざま経験してきました。

現状は?

そして、少しは音が出るようになりました。

そして、民謡の会の方から尺八伴奏をして欲しいと依頼されるようになりました。

そして、基本の1尺8寸だけは良い物をということで、自分にはかなり高額な一本を買いました。

でも、まだまだ未熟でなかなか上手くなりません(笑)。

さあ、どうでしょう、わたくしは決めて決めたとおりの未来を作れましたでしょうか?

原因と結果があるだけ

よく見ると、当たり前ですが、未来を作った=変化をもたらしたのは、行動ですね。

決めた → 情報が入った → 行動した → 情報が入った → 決めた → 情報が入った → 行動した‥‥

こうやって健康・成功・幸福は現実のものになって行く、この世はそういう理の世界のようです。

こうしたから、こうなった。
こうなったから、こうした。
だから、こうなった。
こうなったから、こうした。‥‥

それだけのことですね。

結果を招く原因を作る

理は、原因と結果。その結果を招く原因を作ればその結果が出る。

そこにあるのは理だけで、不思議も奇跡もありません(笑)。

「尺八が吹けるようになる」と決めたとおりの姿はまだ現れていません(笑)。

だから、そうなる原因を作り結果を招けばよい、それだけのことですね。

健康・成功・幸福を考える上での基本だと思います。

「そうやったら誰だってそうなるよ」の、そのやり方。それこそ極意ですね。

No.218

(極意塾塾頭 野中由彦)