極意塾的生活:嗜好拡大法で豊かに生きる(2) No.375

広告
この記事は約1分で読めます。
広告

精神科ドクターに、残業を止められ、「今までやったことのないことをするのはいいもんだよ。ただし無理の無い範囲で……」と、ジャズを聴くように勧められました。
しばらく言われたとおりにしているうちに、その延長で日本民謡にも親しむようになりました(笑)。

日本民謡にもともと大して興味があったわけではありません。
何氣なくCD売り場を眺めているうち、1枚あたり500円しかしない値段で『日本民謡百選』が売られていたので、「そんなに安いなら」と思って買ったのでした(笑)。

ところが、これが良かったんですね(笑)。
それから日本民謡の素晴らしさを徐々に理解するようになり、その20年後からではありましたが、師匠について本格的に日本民謡を習うという今の生活に繋がったのでした(笑)。

そうこうするうち、いつの間にか、パニック障害の不安発作はまったく出なくなりました(喜)。心がほぐれていったのでしょう。

嗜好拡大法……経験が豊かになり、心がほぐれて健康になる。極意のひとつにカウントしたくなります(笑)。