時間を守る

仕事

時間を守る極意:あと何分理論(2) No.148

いつも思ってましたが、早起きも、いくら長く続けて実行できていても、次の機会に必ず起きられる保証は実は全く無いんですね。 タイマーを使った「あと何分?理論」をもっと徹底しようと思った大失敗でした。 その後はまた「あと何分?理論」を使って始発電車に乗り続けています。
2020.06.30
仕事

短いスピーチをまとめる極意:話し方合わせ技理論(2) No.234

分割しましたが長文です。No.233の続きです。 まだ紹介していない技・理論も含まれています。 極意塾では、個人セッションもグループセッションも受け付けております。お気軽にお問い合わせください。 録音または録画してみる ←録音
2020.04.13
仕事

改善の極意:まず時間を守ることから理論(6) No.167

あるイベントでの実験 時間を守ることから始めると、イベントも直ちに劇的に改善できます、という話です。 以前、私は400人ほどが参加したパネルディスカッションの司会を担当したことがあります。 この時心がけたことは、徹底して時間を
2020.04.13
仕事

改善の極意:まず時間を守ることから理論(5)+あと何分理論 No.166

終わる時間を守る まず時間を守ることから始めれば、生活も組織も楽に改善できますよ、という話です。 開始時間を守ることは重要ですが、それと同等に、あるいはそれ以上に終了時間を守ることは、信用にも関わってくる重要なポイントですね。
2020.04.13
仕事

改善の極意:まず時間を守ることから理論(3) No.164

絶不調の真の原因は‥‥ 過去の自分が、もし極意塾の勧める極意を体得していたら、自分の人生はどうなっていたか?‥‥これは面白い発見が多々あるメンタルゲームです。←後悔とは違います(笑)。 自分が絶不調の時、どうすれば落ち込みを低く抑え
2020.04.13
仕事

改善の極意:まず時間を守ることから理論(2) No.163

時間を守る実践が目に見えて効果的 私はある倫理法人会単会で4年間、移籍した次の単会で3年7か月、計7年7か月間、実質モーニングセミナー委員長を努めておりました。 その間、県のMS委員会の副委員長として、仲間とマニュアルの総点検や解釈
2020.04.13
仕事

改善の極意:まず時間を守ることから理論(1) No.162

「習慣」に着目した経営者 過日、ある男性経営者の壮絶な体験談を拝聴いたしました。 なんと隣県のよく知られた進学校で、野球部キャプテン、県大会ベスト4まで行ったとのこと。 そのニュース、覚えていました。 その方の講話の要の
2020.04.13
仕事

時間を守る極意 No.031

時間を守ることで劇的に生活改善 「時間を守る」ということが、どれほど生活を改善することか!これについては、私は自信があります。 と言うのも、私自身、時間を守るという単純なことで劇的に生活を良い方に変革できたからです(笑)。時間を守る
2020.04.13
極意の紹介

改善の極意:まず時間を守ることから理論(4)&定時定点理論 No.165

毎日定刻定点! まず時間を守ることから始めれば、生活も組織も楽に改善できますよ、という話です。 毎日同じ時間に同じ場所で同じ事をやると良いという話は、中学生の頃から何度も聞いてきました。 私は、最寄駅だった津田沼発4:56の始
2020.03.19